2007年12月25日

"世界の水風景"シリーズ87@インドネシア

87-200712Makassar.jpg


************************************************
◎撮影場所:インドネシア・スラヴェシ島
◎撮影日:2007年12月中旬
◎撮影者:昔の職場の後輩M君
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第87弾。

今日紹介するのは、いつも写真を送ってきてくれる昔の職場の後輩M君が撮影した、インドネシア・スラヴェシ島での水風景。

水辺を一面に覆う緑の群生はなんとカンクン。中国語では「空芯菜」と呼ばれ、アジアにおける中華料理の定番の食材です。
posted by 和田 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドネシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

"世界の水風景"シリーズ86@フィリピン

86-200711philippine.jpg


************************************************
◎撮影場所:フィリピン・マニラ郊外
◎撮影日:2007年11月
◎撮影者:昔の職場の後輩M君
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第86弾。

今日紹介するのは、昔の職場の後輩M君が撮影した、フィリピン・マニラ郊外の街での洪水時の様子を写した一枚。

家が水に浸かることで財産の一部が失われ、そして水が引いても衛生面で様々な危険があることでしょう。
posted by 和田 at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

"世界の水風景"シリーズ85@ノルウェー

85-20070831saltsraumbrua.JPG


************************************************
◎撮影場所:ノルウェーのsaltsraumbrua
◎撮影日:2007年8月31日
◎撮影者:学生時代の同期N君
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第85弾。

今日紹介するのは、学生時代の研究室の同期N君が撮影したノルウェーでの水風景の第三弾。

写真の渦は「交換流」と呼ばれ、二つのフィヨルド湖が繋がっている場所が狭隘な場合に干満に応じた海水交換時に発生する大きな流れだそうです。
posted by 和田 at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ノルウェー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする