2007年04月20日

"世界の水風景"シリーズ53@カナダ・トロント

53-20020902Canada-toronto.JPG


************************************************
◎撮影場所:カナダ国オンタリオ湖から見るトロント
◎撮影日:2002年9月2日
◎撮影者:和田
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第53弾。

今日紹介するのは、約7ヶ月ほど滞在したカナダ最大の都市・トロントの風景。

五大湖の1つ、オンタリオ湖から眺めるダウンタウンの光景は、まるで水上都市の錯覚さえ覚えます。
posted by 和田 at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

"世界の水風景"シリーズ52@グアテマラ・ユカタン半島

52-20050105Guatemala.JPG


************************************************
◎撮影場所:グアテマラ・ユカタン半島
◎撮影日:2005年1月5日
◎撮影者:家族
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第52弾。

今日紹介するのは、義父が撮影した中米グアテマラ・ユカタン半島での水とペリカンの風景。
posted by 和田 at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | グアテマラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

"世界の水風景"シリーズ51@バングラディシュ・ダッカ

51-20031005Bangla.JPG


************************************************
◎撮影場所:バングラディシュ国ダッカ
◎撮影日:2003年10月5日
◎撮影者:ドミニカ在住の友人Hさん
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第51弾。

今日紹介するのは、バングラディシュにおける帰省ラッシュを撮影した一枚。

ヒンズー教(バングラディシュの国教はイスラム教)のお祭りの最終日に撮影したもので、この連休中は都会で暮す人々が家族と過ごすために自分の故郷へ一斉に帰省するそうです。
日本の帰省ラッシュの比ではありません。
posted by 和田 at 06:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | バングラディッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

"世界の水風景"シリーズ50@グアテマラ・アティトラン湖

50-20041107Guatemala.JPG


************************************************
◎撮影場所:グアテマラ国アティトラン湖
◎撮影日:2004年11月7日
◎撮影者:家族
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第50弾。

今日紹介するのは、スペイン語学習目的で訪問した義父が撮影した中米グアテマラ・アティトラン湖での一枚。

正面に映る美しい山の標高は3000m超だそうで、世界中に富士山のライバルが存在していることを痛感します。
posted by 和田 at 06:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | グアテマラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

"世界の水風景"シリーズ49@オランダ・アムステルダム

49-20030531Nederlanden.JPG


************************************************
◎撮影場所:オランダ・アムステルダムの運河
◎撮影日:2003年5月31日
◎撮影者:家族
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第49弾。

今日紹介するのは、義父が撮影したオランダの首都・アムステルダムの運河での一枚。

ベネチアと伴に水都の代表格とも言えるアムステルダムですが、温暖化による海面上昇は今後の深刻な課題です。
posted by 和田 at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

"世界の水風景"シリーズ48@ハンガリー・ブダペスト

48-20030607Hungary.JPG


************************************************
◎撮影場所:ハンガリー・ブダペストを流れるダニューブ川
◎撮影日:2003年6月7日
◎撮影者:家族
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第48弾。

今日紹介するのは、東欧を巡るの旅の途中で義父が撮影したハンガリーの首都・ブダペストを流れるダニューブ川の光景。

ブダペストの歴史は今から2000年ぐらい前のローマ帝国に始まると言われ、写真からもその歴史と伝統を感じることが出来ます。
posted by 和田 at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハンガリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

"世界の水風景"シリーズ47@インド・タージマハール

47-20040309India.JPG


************************************************
◎撮影場所:インドの誇る世界遺産・タージマハール
◎撮影日:2004年3月9日
◎撮影者:家族
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第47弾。

今日紹介するのは、インド放浪の旅の途中で義父が撮影した聖地・タージマハールの水風景。

水路に映し出された白い廟の姿の迫力と美しさはとても言葉に出来ません。
posted by 和田 at 07:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

"世界の水風景"シリーズ46@イラク・バクダッド

46-20030526iraq.JPG


************************************************
◎撮影場所:イラク国バクダッドを流れるチグリス川
◎撮影日:2003年5月26日
◎撮影者:家族
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第46弾。

今日紹介するのは、ヨルダン経由でイラクに入国した義父が撮影したバクダッド流れるチグリス川の風景。

チグリスと言えば、メソポタミア文明が栄えたことで知られる由緒ある川。
ここ数年、戦争やテロと暗いニュースばかりが話題となるイラクですが、整然と河川整備がなされていることには驚きです。
posted by 和田 at 06:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | イラク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

"世界の水風景"シリーズ45@マレイシア・セパン

45-20010810malaysia.jpg


************************************************
◎撮影場所:マレイシア国クアラルンプール新国際空港近郊の川
◎撮影日:2001年8月10日
◎撮影者:和田
************************************************

旅先で写した記憶に残る水の風景を紹介する"世界の水風景"シリーズ第45弾。

今日紹介するのは、一ヶ月間の短期出張時に訪問したクアラルンプール国際空港近郊を流れる川の風景。

パームやバナナの木の中を茶褐色の川がゆったりと流れる光景はなかなか新鮮でした。
posted by 和田 at 06:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | マレイシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする